HOME > サービス > ファンド

SERVICE

ビジネスデューデリジェンス

M&A関連サービス

経営企画室支援サービス

事業開発支援サービス

ファンドの組成・運用


05 ファンドの組成・運用

ファンドの組成・運用

サービス概要

適格機関投資家等特例業者としてファンドを組成し、投資をおこないます。
また、経営企画室支援サービスの支援先上場企業に対して、
必要に応じて当社ファンドからマイノリティ出資をおこなうことで、
経営陣と一体となって諸課題を解決し、業績及び企業価値の向上を目指します。

具体的な業務

ファンドの組成に関する各種業務

 

投資先の経営支援
投資先の選定及び投資の実行
 
適格機関投資家等特例業務に関する各種業務

実績

UV新興市場ファンド匿名組合

新興上場企業に対する経営支援・事業支援を行っていく一環として、支援先企業へのマイノリティ投資を目的として2007年12月に設立。

出資金総額455百万円に対して、第6期まで(5年間)の損益累計額は486百万円。運用期間中のIRR※は19.0%

※IRRは、本匿名組合に関連するキャッシュフロー(出資金の払込み、分配金の支払い、成功報酬の支払い、出資金の返還)が定期的ではないため、それぞれのキャッシュフローが発生した年月日を指定した上で、その正味現在価値が0になる割引率を算出しております。

ファンドグラフ
 

 


 

その他

投資事業有限責任組合方式でのビークルファンド2本を組成・運用中。