HOME > サービス > ビジネスDD(デューデリジェンス)

SERVICE

ビジネスデューデリジェンス

経営企画室支援サービス

M&A関連サービス

 


01 ビジネスデューデリジェンス

ビジネスデューデリジェンス

サービス概要

M&Aを実行する際の被買収企業の事業リスクを見極めるため、
また、M&A後の相乗効果検証や成長戦略策定のため、
各種調査を実施し、DD報告書を作成いたします。
DD概要
 
サービスに関するご相談やご質問など、こちらからお気軽にお問い合わせください。

ビジネスDDの実施意義

ビジネスDDは、事業上のリスク精査と、対象企業(事業)のビジネス・収益ポートフォリオ、収益ポテンシャル等を正確に把握し、買収の成長戦略や事業計画を予め検討することで、迅速なシナジーの創出と事業価値の向上につなげるためにも必須のプロセスとなります。
他の会計・財務、法務DD等と異なり、過去から現在のリスク精査だけではなく、ポストM&Aの将来を見据えたシナジー効果などにも着目して実施いたします。

 
DD概要

当社の特徴・強み

ビジネスDD経験(特にIT・メディア関連)が豊富な当社メンバーが、お客様のご要望を適切に汲み取り、お客様にとって最適なご提案をさせて頂きます。

DDメリット
 
サービスに関するご相談やご質問など、こちらからお気軽にお問い合わせください。

プロジェクト内容

標準的な業務内容をベースに、クライアント企業様のニーズに応じて調査項目や業務内容を加えた上で調査を実施し、DD報告書を作成いたします。

DDスケジュール

プロジェクトスケジュール(例)

標準的なプロジェクト期間(プロジェクト開始からDD報告書の提出まで)は約1ヶ月半ですが、プロジェクト内容やクライアント企業様のM&Aスケジュールに応じて臨機応変に対応いたします。

DDスケジュール
 
サービスに関するご相談やご質問など、こちらからお気軽にお問い合わせください。

実績

下記はこれまでの実績の一例になります。

ビジネスデューデリジェンス

 

総合商社系上場企業様New

IT系SI企業買収検討時のビジネスDDを担当。

 

IT系上場企業様New

飲食関連上場企業への出資検討時のビジネスDDを担当。

 

建設系上場企業様New

M&A案件の検討にあたり、ビジネスモデルの把握や事業上の課題、リスク精査、技術関連調査を目的としたビジネスDDを担当。

 

住宅関連上場企業様

M&A案件の検討にあたり、取締役会で報告するための初期分析、市場および競合調査・分析、PMIに向けた今後の方向性の検討を目的としたビジネスDDを担当。

 

IT系SI企業様

M&A案件の検討にあたり、ビジネスモデルの把握や事業上の課題、リスク精査、技術関連調査を目的としたビジネスDDを担当。

 

IT系CVC様

投資案件の検討にあたり、投資先企業の事業内容や収益構造の把握、上場に向けた中期経営計画の実現可能性の精査を目的としたビジネスDDを担当。

 

IT系上場企業様

キュレーショメディアの買収検討に際して、事業上のリスク把握や収益構造の確認、事業計画の精査・策定を目的としたビジネスDDを担当。

 

IT系上場企業様

経営企画室の一員として、当社メンバーがM&A実行時のビジネスデューデリジェンスを担当。

 

ウェブメディア系上場企業様

複数のウェブメディアを運営する上場企業様によるウェブメディア買収時のビジネスDDを担当。

 

IT系PR企業様

新聞事業の買収に伴うビジネスDDを担当。

ビジネスDDと合わせて、買収後の成長戦略を検討・立案し、事業計画案を策定。

 

自社運用ファンド

自社で運用するファンドからの出資検討時に候補先企業に対するビジネスDDを実施。


 
 

簡易株式価値(事業価値)検証

 

建設系上場企業

M&A案件における意向表明書の提示に際して、譲受希望価額の参考としていただくことを目的とした、簡易株式価値検証を担当。

 

IT系ECサイト運営企業様

ECサイト運営を行っている対象事業の事業譲受に際して、対象事業の取得価格決定のための参考とすることを目的とした、簡易事業価値検証を担当。

事例紹介

お客様の声(ビジDD)
 
 
サービスに関するご相談やご質問など、こちらからお気軽にお問い合わせください。